固定翼式LiDAR

撮影範囲が広域の場合、固定翼式LiDARソリューションでは、高解像度データの利点がすべて提供されるだけでなく、高速で対象を撮影できます。

当社の固定翼式LiDARシステムを使用することで、高高度かつ高速で飛行し、より広い範囲のエリアを撮影し、高解像度データを提供します。このシステムは、1秒あたり最大167,000ポイントを収集し、1回目、2回目、3回目、最終の結果を収集できます。

広域のDTMとDEMを正確かつ高速撮影するには最適なシステムで、処理を実施することで輪郭モデル、TIN、概要マッピングなどを提供できます。

まずはCyientにお問い合わせください。お客様のご要望をお聞きし、当社の固定翼式LiDARのサービスについて説明させていただきます。

利点

高速撮影
広域の高解像度データを高速で取得します。

高い精度
このシステムは、最大4ppmを実現しますので、詳細なDTM/DSMに最適です。

コスト効率
広範囲の測量のために、広域を高速で撮影し、コスト効率に優れたソリューションを提供します。

緑被
植被で隠された詳細を表示します。

日中・夜間の撮影
LiDAR測量は、ATCの複雑さを軽減するために夜間に実施できます。

用途

洪水ハザードマップ作成
Cyientのシステムは、広域を高速収集し、洪水の危険性を正確に分析するための地形モデルを提供します。

都市のモデリングと計画
複雑な広域を撮影し、複雑な都市モデルを作成して都市計画と管理に役立てることができます。

森林資源調査&管理
このシステムは、樹木被覆と地下の両方を測量をして、その地勢を完全に把握することができます。

輸送・インフラ
交通網の遮断などの費用をかけずに、鉄道網や道路網を測量します。

スキル・能力

Cyientは、広範囲なデータが必要なプロジェクトに理想的な多様なセンサーを所有しています。固定翼式ソリューションの主要なメリットは、1回の飛行でより広範囲に対応できることです。このメリットは、DTM/DSMの納品物を低コストで生成し、地形図作成に完璧な情報源を提供するのに適しています。

当社のシステムは、モジュラー式なので、固定翼式、回転翼式のいずれとも使用でき、最適な飛行パラメーターにより、依頼されているプロジェクトを確実に遂行します。

システムの仕様

動作時高さ 600 – 4000m (地表)
レーザー/パルスレート 33,000 Hz – 167,000 Hz
最大システム精度 (600m) 5cm RMSE
基本的な結果記録 強度、1回目、2回目、3回目、最後の結果+強度
飛行高度(対地高度) 650m    800m    1200m    1600m    2800m
データ密度(ポイント数/m2) 10    4    2    1    0.25
垂直精度(RMSE) 5cm    5cm    7cm    9cm    12cm
水平精度(RMSE) 12cm    15cm    22cm    30cm    50cm
events