試作サポート

Cyientは、概念または設計の試験のための、製品またはコンポーネントの実用モデル開発を実現します。弊社は、最新の高速試作技術(熱溶解積層法、選択的レーザー焼結、真空鋳造など)や従来型の方式(鋳造、機械加工、組立など)の経験を活用して試作をサポートします。弊社は、板金コンポーネント、プラスチック、ゴムなどからセラミックやポリマーなどの最新のものまで、様々な材料の経験を持っています。弊社はこれまで、50 mm未満のものから5 m以上のものまで、様々なサイズの製品およびコンポーネントの試作品開発を手がけてきました。弊社はさらに、機械、電子、電気、電子機械研究所のインフラのインハウスのパートナーエコシステムを備えています。弊社の試作品は一般に次の目的で使用されます。

  • 機能試験
  • 性能試験
  • 公差および備品の確認
  • 製品モデルおよび概念実証
  • 設計の検証およびバリデーション

弊社の強み

  • 機械、電気、電子、機械電子部門をわたる包括的な試作サポート
  • 12以上の業界におよぶ製品およびサブシステムのエンジニアリング経験により、試作のベストプラクティスの相互作用を実現

概要

  • 試作の様々な段階の経験を持つ100名以上のサポートエンジニア
  • 100以上のエンドツーエンドの製品試作プログラムでサイクルタイムを15%短縮
  • 製品の国際的な規格、規約、承認基準についての知識
  • 熱溶解積層法(FDM)技術をベースにしたインハウスの高速試作機械(Dimension 1200es、254 x 254 x 305 mm)
events