CADカスタマイズおよび知識ベースエンジニアリング

CADカスタマイズでは、主にCADソフトウェアのサポートツールの開発を扱います。このサポートツールは、設計自動化ソフトウェアとして設計およびエンジニアリングのオフィスで使用され、シンプルまたは複雑な設計作業を自動化します。このツールにより、製品の一部または全体のカスタマイズをリアルタイムに設計でき、市場投入時間を短縮できます。弊社のサービスには、機械設計、電子設計、電気設計の自動化ツールの開発が含まれます。市販の自動化ツールを使用するには、カスタマイズが必要です。そのため、弊社のクライアントの多くが、それぞれのビジネス要件に応じて自動化ツールをカスタマイズするために弊社と連携しています。弊社は、モデル自動化、パラメトリック管理、反復手順の統合、設計に基づいた分析、設計の復元の各機能を備えた自動化ツール開発について、様々な業界での広範な経験があります。

弊社の強み

  • 設計、プロセス、モデリング、製図の自動化ソリューション開発の広範な経験
  • 業界の専門知識とプログラミング能力の強力な組み合わせにより、クライアント固有のカスタマイズソリューションを提供可能

概要

  • C、C++、C#.NET、JAVA、wxWidgets、UFUNC APDL、VBA Tcl/ tk、Itk、Perlなどのプログラミング言語を含む様々なプログラミング技術を活用したカスタマイズでクライアントをサポート弊社はさらに、UG/CATIA/ AnsysソフトウェアのAPIとともに各環境で稼働する開発ツールを活用します(NX Open API(Ufunc、NX Open、Knowledge Fusion)など)。
  • チームセンターのカスタマイズ、ユーザー出口、カスタム出口などのPDMの豊富な経験
  • Microsoftアプリケーション、API、Matlabプログラミングを活用
  • 設計、プロセス、モデリング、製図の自動化ソリューション開発の豊富な経験
events