航空システム

Cyentのサブシステムレベルのエンジニアリングソリューションは、世界をリードする航空宇宙システムサプライヤの信頼を得て次世代システムの開発に貢献しています。システムに関する弊社の知識を、設計、構造、熱、CFD解析と組み合わせることで、重量およびコストが最適化された革新的な設計ソリューションが実現します。

Cyientのバリューエンジニアリングのアプローチは、複雑な航空宇宙システムの設計ソリューションを提供するだけでなく、航空機プログラムをパーツ数の少ない独自性の高いものとし、同時に製造可能性と保全性を改善します。Cyientの包括的なテストエンジニアリングチームは、システムの資格証明および認証コストを削減することで完全なテストエンジニアリングのライフサイクルをサポートします。弊社は、資格証明プランを開発し、試験実施を管理し、データを解析し、テスト結果を設計データと認証要件を比較し、DO-160標準に従って資格証明文書を提出します。BPCUソフトウェアは、DO-178B規格に従って開発、評価、認証されています。また必要なソフトウェアのツールは、DO-330規格に準拠しています。

Cyientは、技術アップグレードを実装し、現場故障の根本原因を排除することによって航空宇宙システムの信頼性を強化します。さらに、世界中のOEMに代わって、アフターマーケットの修理エンジニアリング、技術文書作成、信頼性エンジニアリングなどのバリューストリームを管理して、お客様がサービスからより高い収益を得られるようにします。

Cyientの航空システムソリューションには次のものが含まれます。

航空管理システム エンジン制御およびAPU 電気システム
Cyientは、航空管理システムにおいてエンドツーエンドのシステムエンジニアリングソリューションを提供しています。

弊社の専門知識は、CACTCSパック、カーゴ冷却ユニット(CRU)、窒素発生システム(NGS)、二次/ギャレー冷却ユニット(SCU/GCU)など多岐にわたります。

設計ソリューションとしては、燃料測定ユニット(FMU)、油圧式バルブ、オイルおよび燃料フィルタ、ポンプ、エア、ギアボックス、タービンスターターおよびAPUの経験があります。

Cyientは、お客様と協力してAPUタービンブレード保持力、Duplexベアリングの潤滑油経路設計を改善し、現在、3つの特許を出願中です。

インドにおいて構造分析および熱分析により検証した機械設計とパッケージング、試作品製造とブルー/レッドラベルのテストをすべて行ったBPCUおよびOPUライン交換可能ユニット(LRU)を納入した。

RAT用フィールドチャレンジのソリューション、設計、パッケージング、構造分析、VFG、ICC、RPDU、SPDURAT用電気冷却ソリューションを提供した。

作動システム エンジン室および逆推力装置 燃料および流体
作動システムでは、包括的な設計・試験ソリューションを提供します。

一次および二次フライトコントロールの作動装置、ヘリコプターのメインおよびテールローターサーボ作動システム、デッキロック、ユーティリティ作動装置の経験があります。

Cyientは、ファンカウル、トランスレーティングスリーブや逆推力装置作動システムなどのエンジン室および逆推力装置の部品など、幅広く取り扱っています。

弊社は、アウターカウルとダクト設計を最適化し、15 ポンドの軽量化を実現しました。

経路設計、パイプのサイジング、設置設計など、弊社は最適化された設計を実現します。

弊社は、設計および応力自動化を燃料および流体システムの専門知識と統合し、ターンアラウンドタイムを30%削減しています。

航空システムサービス:

Resources
events