運用ソリューション

エネルギー需要の高まりを受けて、公益事業はコスト削減や配電の信頼性、効率性、持続可能性の改善のためにスマートグリッドへの移行を検討しています。多くの公益事業企業が、サブステーションの自動化、インテリジェントな電子装置、分散型エネルギーリソースなどのスマート技術を導入し、供給能力や信頼性の改善、重要なサブステーションアセットの延命、需要反応の強化を実現するようになっています。

Cyientは、幅広いニッチ技術ソリューションとサービスを提供し、主要なOTアプリケーションのシームレスな実装と統合を実現します。これらのサービスは、公益事業インフラやネットワークに関する弊社の広範な知識とエンジニアリングとプロセスの専門知識を活用したものです。

Blogs
events