ESDMサービス概要

デザイン主導型製造

総合生産管理によるアプローチ

世界中の企業は、品質を犠牲にすることなく、コスト効率よく新しい製品やサービスを迅速に市場投入することを求められています。Cyientは、グローバルなソリューションの優れたパートナー企業としてデザイン主導型製造(DLM: Design Led Manufacturing)を市場に提供しています。DLMとは、賢く効率的に製造するための設計という意味ですが、Cyientでは、お客様が求める仕様に合わせた製品を設計するだけでなく、コストと品質を検討しながら、同時に製造段階で発生する可能性のある問題を洗い出し、事前に阻止するように設計します。

Cyientは、設計と製造の両方のサービスを提供する付加価値のあるパートナーとなり、次のようなメリットをお客様にもたらします。

  • 有益なエンジニアリングで、より効率的な設計、コンポーネント、生産プロセスを策定することで、製品コストを削減する
  • 製品陳腐化の管理サービスにより、製造において将来に費用のかさむ可能性のある問題を未然に防ぐ
  • 1つのベンダーが開発と製造の両方を担うことで説明責任を一元化する
  • 設計段階から製造段階へシームレスな移行

Cyientは、コスト削減、品質と信頼性の向上、市場投入時間の短縮に注力します。

設立以来25年にわたり、Cyientは、次のような設計と製造に関わるあらゆる側面を経験してまいりました。

  • ソフトウェアの設計および開発
  • ハードウェアの設計および開発
  • 機械設計および開発
  • テストエンジニアリング
  • 検証および妥当性検査
  • 認証
  • クイックターンプロトタイプ
  • 電子製造
  • 機械製造
  • 総合生産管理

電気製造サービス(EMS)

Cyientの世界的な電子製造施設では、次のような製品を製造しています。

  • プリント基板ボードアセンブリ
  • 複雑なワイヤーハーネス、ケーブルハーネス
  • 製品アセンブリ(製品組立)

詳細

機械製造サービス(MMS)

Cyientは、高精密の機械加工、鋳造、多様な原料からの複雑な機械部品の製造と組立を行っています。複雑な部品の機械加工のエキスパートである技術とスキルを有するスタッフが管理し、最新式の機器と設備で製造しています。


認証と規格

Cyientのすべての組立は、J-STD-001Eの要件を満たすことでベストプラクティスに従っており、IPC 610 E規格クラスII/IIIに適合しています。RoHS指令、WEEE指令、REACH規則、CE規格、ErP指令に対応しています。担当者は、J-STD-001D、IPC-A-610、IPC-7711/21の各規格に従って訓練を受けています。それ以外に次の認証制度/コンプライアンスに適合しています。

  • ISO-9001:2008(組織の品質)
  • AS9100-C、DO-254、DO-160、Nadcap(航空宇宙産業)
  • ISO 13485(医療機器産業)
  • IRIS(国際鉄道産業)
  • ISO 14001(環境管理)
  • OHSAS 18001(労働安全衛生)
  • 防衛装備、部品製造の産業ライセンス
Resources
events