プラントエンジニアリング

新たなエネルギー源や代替エネルギー源の需要の増大を受けて、持続可能な石油生産や発電が必要になっています。 経済的に実行可能なエネルギー源のニーズは高まり続けています。この成功のカギはテクノロジーにあり、効率化によって持続可能な生産コストを実現すること が重視されています。

石油・ガス、発電、採掘の各業界での経験を持つ弊社は、迅速な流動化、コスト効 率やスケジュール効率に優れた包括的なプラントエンジニアリングソリューションによって、非常に条件の厳しい問題を解決します。弊社は、プラントオーナー や設計・調達・建設(EPC)の事業者の利益を代表することを最優先し、健康・安全・環境(HSE)と品質性能の向上を実現します。

弊 社のサービスには、フロントエンジニアリング設計(FEED)、詳細エンジニアリング、調達、現場サービスサポートなど、プラントのライフサイクル全体に およぶ様々な機能が含まれます。土木構造、配管、計装および制御、電気、機械の各部署に所属する情熱と高い技術を持ったエンジニアが集まった総合チーム が、成熟した作業プロセスによって優れたエンジニアリングを実現します。

弊社は最新のテクノロジーと ツールを使用するとともに、業界、作業者、地理的条件に固有の様々な規格、規約、規制を厳密に順守したプロセスを実現します。弊社のエンジニアは、様々な プラントエンジニアリングプロジェクトの経験を持ち、クライアントチームと連携し、プロジェクトや最終顧客の期待に応えます。以下は、弊社がこれまでにク ライアントに提供したビジネス価値の例です。

  • クライアントのプロジェクトのエンジニアリング要件を満たす重要なパートナーとして、グリーンフィールドの固体液化処理プラントのための 大規模な設計・調達・建設・管理(EPCM)業務の獲得をサポート。弊社が提供する柔軟性と拡張性に優れたリソースにより、クライアントはプロジェクトの ための強力な提案を創出できました。また、入札段階でクライアント独自のリソースを活用し、顧客のコスト見積もりから30%低い見積もりを示すことで、優 位性を強調できました。
  • 一流の原子力技術会社と連携し、技術供与の研究を含めた新規発電所のエンジニアリングと強化を実現。弊社はイン ドで唯一10CFR810承認(エネルギー部門)を持つエンジニアリングサービスプロバイダであり、セーフティクリティカルな要素を含めた原子力発電所エ ンジニアリングに取り組んでいます。これによりクライアントは、プロセスの安全性を犠牲にすることなく、コスト効率の良いサービスを利用できます。
  • 世界トップクラスのリグオペレータで、年間240万ドルものコスト削減。エンジニアリングと設計の重要なパートナーとして、クライアントのリグのフリート全体を強化および改装することで実現しました。
Resources
events