ナビゲーション

毎年、より多くの人間がビジネスやプライベートで地図や地理空間情報を使用して意思決定を行うようになっています。しかし、効果的な意思決定を行うには、マップデータの有効性、正確性、最新性が重要です。Cyientは、マッピングおよびナビゲーションサービスを通して、地図画像と地理空間データの変換、更新、管理、解釈をサポートします。

弊社は、マルチセンサー技術を使用したリモートセンシングサービスにより、画像データを迅速かつ正確に処理します。また、弊社は空間関連の専門知識を活用して画像の分類、解釈、インシデント分析を実行し、高品質のデータ更新と洞察を提供します。さらに、様々な輸送部門のためのマップデータ作成をサポートし、同データを使用して業界固有のナビゲーションマップを作成できるようにします。

弊社のチームは、優れた技術と平均15年以上のマッピングの経験を持つ2000名以上の地理空間リソースで構成されています。弊社の経験は、地理データ、水文データ、人工インフラデータのセットの記録や更新におよび、2Dおよび3D機能によるGISベースマップの作成を可能にします。弊社は、空中三角測量、地形モデル、広域マッピング、正射写真作成、3D市街モデルの写真測量サービスの信頼できるグローバルプロバイダとしての地位を確立しています。弊社の光検出および測距(LiDAR)サービスは、詳細な分析、インテリジェンス、視覚化によって、ビジネス上の決定をより適切に下せるようにします。以下に、過去数年の事業で実現した価値の例を示します。

  • ナビゲーションや都市計画などの様々な意思決定のための地形条件の視覚化に役立つ100万平方km以上の地形と200,000以上の建造物のモデルとテクスチャーをサポート。
  • 様々な国のランドベース、農業マップ、地籍マップのデータを更新し、地理空間データの最新性、精度、一貫性、高品質を維持。これによって、最新の土地データを利用して検証やトランザクションを素早く行えるようになり、土地記録の管理や農業補助金管理などの管理トランザクションを大幅に向上しました。
  • International Civil Aviation Organization(ICAO)標準に従い、Aerodrome Mapping Databaseの作成と同時に200以上の空港の垂直障害物をマッピング。さらに、正確なマップデータを更新及び入力し、世界各地で消費者やフリートオーナーが目的地に時間通りに到着するためのナビゲーションソリューションを顧客が提供できるようにしました。
Resources
events